So-net無料ブログ作成
検索選択
自己満足なキャンプと料理、つぶやき、京都の名所等をご紹介。

PC表示にされて、左端の「マイカテゴリー」からご覧になりたいものを選択してください。

【お詫び】一部の記事で画像が表示されなくなりました。

【京都ミニ行脚 】 高山寺 [【京都】高山寺]

IMG_8280.JPG
早いもので、10月も終わりです。。
この記事をアップできるのは11月に
なっているでしょうね。。。

11月1日。。。入籍記念日です。
だからどうした?。 (^_^;)




10月29日(土)

朝から用事を済ませ、雲行きが気になる
も、出かけてみました。

本来ならば、【ミニ行脚】は出来る限り
自分の足で歩くのですが、痛めた右踵の
調子がイマイチ。(◞‸◟)   愛車利用にて。

今回は、嵐山の奥、国道162号線、周山
街道を進み、紅葉の名所でもあるエリア
を少し歩いてみました。






IMG_8288.JPG

地図で位置確認。

周山街道、国道162号線は、京都市の
西を走っています。かなりの急カーブ
もある国道ですが、美しい水、清滝川
が流れ、これからのシーズンは、紅葉
の名所となるところでもあります。

地図でお判りいただけるかと思います
が、高尾と言うところに3つのお寺が
あります。

・高山寺(こうざんじ)
・神護寺(じんごじ)
・西明寺(さいみょうじ)

この3つの寺院は1日で歩いて行ける
位置関係ですので、紅葉ウォークには、
丁度良いかと思います。

では、ご案内致しましょう。

IMG_8278.JPG

国道162号線沿に観光駐車場があります。
ここは、駐車場とバス停が共存している
ところです。

京都駅からJRバス    高尾・京北線
栂ノ尾・周山行で約1時間。

IMG_8279.JPG

ここの駐車場は、ご案内のとおりです。
紅葉のシーズンは有料となります。
料金は不明です。

IMG_8277.JPG

駐車場・バス停の直ぐ横にあります
のが、高山寺へと続く山道です。

IMG_8276.JPG

高山寺の全景です。

高山寺は、平成6年(1994年)に
世界文化遺産に登録されました。

774年、光仁天皇の勅願によって
開創されました。

鎌倉時代には、明恵上人が出て復興
されました。この寺院は真言宗系で
ですが明恵上人は、宗派を作ること
はせず、『何宗の寺院か?』と尋ね
られたら『釈迦宗』とお応えになら
れていたと伝えられています。
勿論、『釈迦宗』と言った宗派は存
在していません。

IMG_8275.JPG

詳しくは、こちらをご覧ください。


 IMG_8274.JPG

まずは、こちらで境内の拝観料を
納めます。

IMG_8273.JPG

再度、案内板があります。

IMG_8282.JPG

IMG_8271.JPG

説明にもありましたが、日本最古の茶園。
明恵上人が栄西上人が宋から持ち帰った
茶種をいただき、この地に植えたと伝え
られています。日本で最初の茶栽培です。

茶種は成長し、茶には修行の妨げとなる
眠気を取り除く効果があると紹介されて
仏教と深く結びつくことになります。


IMG_8269.JPG

石水院です。

IMG_8267.JPG

別途、拝観料が必要となりますが、
高山寺に足を運ばれたならば、ここ
を拝観しないと。。。


ここから、しばらくは、写真をお送り
いたします。

IMG_8268.JPG


IMG_8266.JPG


IMG_8265.JPG


IMG_8263.JPG
IMG_8262.JPG
IMG_8261.JPG
IMG_8260.JPG

IMG_8258.JPG


IMG_8264.JPG
石水院を出て、次へと参ります。


IMG_8257.JPG


IMG_8256.JPG


IMG_8253.JPG



IMG_8248.JPG
IMG_8247.JPG



 栂尾山 高山寺 
(とがのおさん こうざんじ)

紅葉の名所三尾(高尾、槙尾、栂尾)の
北のはずれにあり、清滝の清流をはさむ
境内には、老杉や巨松や老楓で覆われ、
自然の佳景をなし「華厳浄土」にふさわ
しい寺域である。。。。。


本日はここまで。次ぎの寺域に進みたい
のですが、続きは翌日に持ち越しとする
ことにします。


IMG_8302.JPG



 嵐山高尾パークウェイ 

IMG_8243.JPG
帰りは、勿論、真っ直ぐ帰宅するはず
もなく、贅沢なコーヒータイムを。

IMG_8244.JPG
有料道路になりますが、ここは絶景!。
京都市を一望できる場所がありますし、
これからの季節は紅葉で素晴らしい景観
になるところでもあります。

IMG_8242.JPG

まだ早いようですが、モミジも
色付き初めていました。
IMG_8236.JPG
ここで、ちょっと遅めのランチ。


IMG_8240.JPG
本日のランチはこれだぁ~!。

IMG_8239.JPG
THE 外飯!
最高級のランチでございます!

IMG_8238.JPG
食後はカフェタイム

IMG_8232.JPG
こんな景色を見ながらの
食事とコーヒーです。。。

私的には「高級ランチ」なんです。


京都タワー、お判りいただけます。
中央、やや右上に。一本の白い線。
IMG_8231.JPG

絶景に乾杯!
なに?なに?
後ろのハートが気になる?

やっぱり?。それ?
それはですね。。。。


IMG_8233.JPG
ということです!。

ハートの中央に鐘があり、
かわらが見事ハートの中
を通ると鐘が鳴る。

本日はここまでといたします。

続きは後日。嫁様と二人で行脚、
「神護寺」

と「西明寺」をご紹介いたします。

また、名物の「瓦そば」もご紹介いたします。
ではでは、失礼させていただきます。

お付き合い、ありがとうございました。
m(_ _)m



タグ:高山寺
nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 2

hatumi30331

二人で〜楽しいね〜♪
こうしてマイペースで廻れるって・・最高!^^
by hatumi30331 (2016-11-01 08:13) 

Kansai-gin

★hatumiさん
ありがとうございます。
今回はひとりでしたが、次からは
嫁様とランデブー行脚です。
やはり、一人より二人のほうが
楽しいですね。( ◠‿◠ )
by Kansai-gin (2016-11-02 00:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
[わーい(嬉しい顔)]ご閲覧いただきましてありがとうございます。ご覧いただいた後に、一言だけで結構ですのでコメントをいただくと幸いでございます。                                  ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
[わーい(嬉しい顔)]宜しければ、お願いします。 お気に召されましたら 登録願います。