So-net無料ブログ作成
検索選択
自己満足なキャンプと料理、つぶやき、京都の名所等をご紹介。

PC表示にされて、左端の「マイカテゴリー」からご覧になりたいものを選択してください。

【お詫び】一部の記事で画像が表示されなくなりました。

嵐山の紅葉 Part1 [【京都】祇王寺]

IMG_8772.JPG

 
京都紅葉も、そろそろ見頃の時期
になる様ですよ。

 
11月13日(日)
天気も良いので、久々に嵐山まで足
を延ばしてきました。
嵐山の紅葉、2回に分けてお伝えせて
いただきますね。

先ずは「祇王寺」、そして二尊院。

ご覧くださいませ。

 






IMG_8792.JPG

天気もいいので、嵐山まで歩いて行く
つもりでスタートしたのですが。。。

約1.3km歩いたところで忘れ物に
気付いてUターン。時間ロス!。

結局、電車で嵐山まで。。。
写真は午前8時50分頃の阪急嵐山駅
の様子です。

既に沢山の人が電車から降りられます。
そう、あまり遅くなると、歩きにくく
なるため、電車移動して、人の少ない
間に歩きたいと。

IMG_8799.JPG

渡月橋。まだ人は疎らです。
ここも、非常に歩きにくくなる場所。

IMG_8790.JPG

山々は紅葉し始めて、色とりどりに
お化粧を始めた様ですね。
でも、見頃までには、もう少し時間
がかかるかな?。

IMG_8798.JPG

天龍寺のモミジ、ここも名所にひとつ。
門の中には赤色になったモミジが。

IMG_8797.JPG

そろそろ見頃でしょうね。

IMG_8795.JPG

天龍寺前を通過して、更に進みます。
この辺りも、そろそろ見頃を迎えよう
としていますね。

IMG_8788.JPG

今回の第一目的地、祇王寺まで後少し。


IMG_8787.JPG

この地には何度か足を運んだものの、
まだ参拝させていただいていない所
があります。

その一つ

IMG_8783.JPG

参りましょう。。。

IMG_8793.JPG

 

IMG_8784.JPG

緑の苔が鮮やかです。
この道を進むと、祇王寺の受付が
あります。ここで御朱印もいただ
くのですが、後に朱印帳に貼り付
けるものです。

IMG_8782.JPG

受付を済ませると目に飛び込んで
きた風景。

西京区にある「苔寺」こと「西芳寺」
を連想させる見事な苔です。

IMG_8781.JPG

IMG_8780.JPG

ここの紅葉は少し早い様でしたが、
赤色に染まるのも、もうすぐでしょう。

IMG_8778.JPG

IMG_8794.JPG

IMG_8789.JPG

IMG_8796.JPG

祇 王 寺

平家物語にも登場する「悲恋の寺」と
言われています。

平清盛の寵愛を受けた祇王が清盛の
心変わりにより都を追われる様になり、
母と妹とともに出家し、入寺したこと
により「悲恋の寺」の尼寺と言われて
おります。

中は撮影禁止となっていますが、この
仏間には本尊の大日如来とともに、
平清盛像、祇王、祇女(妹)、母刀自
が安置されています。

明治初期に廃寺となりましたが、残さ
れた墓は大覚寺により保管されました。

この寺の再建が計画されていた時の
明治28年、元京都府知事が別荘を寄付
され現在の祇王寺の建物となっています。

この関係から祇王寺は「真言宗大覚寺派」
の塔頭ともなっております。

 

以下の写真は拝借させていただきました。
紅葉が進むとこの様な景色になります。

tumblr_nfvt534h811t2vnddo1_1280.jpg

平清盛の寵愛を受けて暮らしていた
祇王、祇女、母刀自。

その三人の前に現れた仏御前と呼ばれる
白拍子が平清盛の屋敷に現れて舞をお目
にかけたいと申し出た。

清盛は門前払いをしようとしたが、祇王
が優しくとりなしたので今様を歌わせる
ことにした。

清盛は仏御前これに心を動かしてしまい、
昨日までの寵愛は何処へやら、祇王達は
追い出されることになった。

三人は髪を剃って尼となり嵯峨の山里、
今の祇王寺の地に世を捨て仏門に入る。

そこへ竹の編戸をたたく者がある。
それは思いもかけぬ仏御前であった。
「祇王の不幸とおもうと無情を感じ、
今朝出てまいりました。」と被っていた
衣を打ちのけた。その姿は剃髪した尼の
姿であった。

わずか17歳にしてこの姿。
人の浄土を願い、深く思い入った姿。

四人一緒に籠をもって、朝夕の仏前に香華
を供えて、一緒に往生の本懐を遂げた。

【平家物語】 巻第一 祇王 より

tumblr_nfqlc0t2451t2vnddo1_1280.jpg

地元の方々も

「教えたいけど、おしえたくない」

そんな「祇王寺」の紅葉はいかが?


IMG_8803.JPG

御朱印

お粗末でした。。。


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 4

hatumi30331

嵐山まで行けなかった〜
また別口で嵐山に行きたいなあ〜♪^^
by hatumi30331 (2016-11-14 13:48) 

ma2ma2

土曜日に京都に行って建仁寺とか見てきました!
市内でも紅葉が綺麗になってきましたね(^^)
by ma2ma2 (2016-11-14 18:58) 

Kansai-gin

★hatumiさん
はい、是非、お越しください。
12月には、花灯籠、夜に道を灯籠で
照らし出し、幻想的な世界を楽しめる
イベントもかいさいされます。(^◇^)
by Kansai-gin (2016-11-15 00:17) 

Kansai-gin

★ma2ma2さん
土曜日、いらっしておられたのですね。
紅葉の名所、市内に沢山ありますから、
車や人も多かったのでは?。
これから、紅葉も本番かと思われます。
by Kansai-gin (2016-11-15 00:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
[わーい(嬉しい顔)]ご閲覧いただきましてありがとうございます。ご覧いただいた後に、一言だけで結構ですのでコメントをいただくと幸いでございます。                                  ブログを作る(無料) powered by So-netブログ
[わーい(嬉しい顔)]宜しければ、お願いします。 お気に召されましたら 登録願います。